言語    ▼
ログインアカウント

2014

ニュースに戻る
2014年10月30日
米国工場のSQF認証
Transmar Groupは、米国を拠点とする2軒の工場、カカオバターおよび脱臭工場、Cocoa Services LLC &"; Cocoa Services Westが、Global Food Safety Initiative (GFSI)の下で認められているSafe Quality Foods (SQF) レベル2として認定されたことを、ここに発表いたします。 SQFは厳格で信頼できる食品安全管理システムを必要とする世界中の小売店や食品サービスプロバイダーによって認知されています。 SQFは製品、プロセスまたはサービスが安全において、規制の国際的および科学的に規格に準拠していることを保証します。 食品の安全性への焦点に加え、SQFはサプライヤーが準備、処理および取り扱いにおいて最高の品質基準に準拠していることの実証でもあります。 SQFレベル2は、GFSI要件の食品安全基準ベンチマークとされています。 GFSIのベンチマーク基準は国際小売業界の最大の数団体によって世界的に認識され、受け入れられ、また推奨および必要とされています。 Cocoa Services LLCまたはCocoa Services Westに関するご質問は、Transmar USAまで直接、お問い合わせください