言語    ▼
ログインアカウント

2015

ニュースに戻る
2015年2月2日
Transmar Group上級副社長がWorld Cocoa Foundation取締役会に参加
Transmar Groupは、Mary Johnson上級副社長がWorld Cocoa Foundation (WCF)の取締役会に選出されたことをここに発表します。";;;;; 取締役会メンバーは、WCFのメンバーの投票によって選出され、選挙の結果は2014年10月にCopenhagenで行われたWCF Membership Assemblyにて発表されました。 新しい取締役会は、Londonにて2月初旬に初回の会議を開催します。

Transmar GroupおよびEuromarとTransmar Ecuadorを含む子会社は2006年以来、World Cocoa Foundationのアクティブなメンバーとなっています。 取締役会の選挙は、WCFの議題と重要な仕事また業界に及ぼす影響に対する会社のコミットメントや関与度の向上を図る良い機会です。

Mary Johnsonは、カカオ業界での長年の経験とより持続可能なサプライチェーンの促進をもたらすことでしょう。 彼女はTransmar Groupの世界的な持続可能性活動を定義する中で有数の力として、戦略的と運用実践の同社の経営ボードに機能し、Transmarの2米国を拠点と処理工場におけるそれらの実践の監督を担当しています。 彼女は取締役会のSMEカテゴリーの代表としてふさわしい背景と専門知識を持っています。

World Cocoa Foundationについて、続きを読むにはこちらをクリックしてください